学校からのお知らせ

家庭科・調理 1月20日

ビビンバ 牛乳 トック

 

今日は、新献立の「ビビンバ」でした。

タレで和えた茹で野菜と、味付けした豚肉と卵をごはんに乗せて食べます。

野菜たっぷりなので彩りが良く、甘めのみそ味で、ごはんが進んでいました。

「おいしかったです」「また作ってください」という声をたくさんもらい、嬉しかったです。

本 学校の様子

今日は2021年の図書室の動きを紹介します。

現在、学校では図書室の電子化が進められています。パソコンを使って、本の管理やスムーズな貸出・返却ができるようになります。

今日は図書ボランティアさんの協力のもと、子どもたちの図書カードを作っています。

本格的な利用はまだ先になりますが、子どもたちがより本に親しめるようになるといいですね。

家庭科・調理 1月19日

長崎ちゃんぽん 牛乳 大学いも

 

「長崎ちゃんぽん」には、12種類の具材(豚肉・にんじん・白菜・もやし・長ねぎ・ほうれん草・しいたけ・しょうが・にんにく・なると・いか・えび)を入れています。

具だくさんなので、栄養とうま味がたっぷりです。

「大学いも」は、素揚げしたさつまいもにタレと黒ごまを絡めます。

さつまいものおいしい時期に登場する人気の献立です。

体育・スポーツ 学校の様子

今日から朝の運動の曲が新しくなりました。

今はやりの「鬼滅の刃」のOPです。

前回よりも運動量の多い動きにもなり、子どもたちも楽しみながら活動していました。

家庭科・調理 1月18日

昆布ごはん 牛乳 わかさぎの天ぷら 豚汁

 

昆布ごはんは、刻み昆布・鶏肉・油揚げ・にんじんからのうま味が染みこんだ、おいしいごはんです。

具だくさんでボリュームのあるごはんですが、どのクラスもよく食べ、残りはほとんどありませんでした。

豚汁は、寒い日に嬉しい汁物です。今日も好評でした。

炊きあがったごはんをかき混ぜるのは大変な作業です。

今日も寒かったので、湯気で真っ白でした。

会議・研修 授業の様子

今日は6年生の算数の時間にお邪魔しました。

6年生の算数は最後のまとめをやっていますが、なんと子どもたちが先生役となって授業をやっています。

事前に役割分担や時間配分など自分たちで考え、相談しながら準備をしていました。

 

家庭科・調理 1月15日

さきたまライスボール 牛乳 白花豆のシチュー ほうれんそうのソテー スイートスプリング

 

スイートスプリングは、温州みかんとはっさくを掛け合わせて作られた柑橘類です。

皮が緑色の物もありますが、果肉はオレンジ色で、酸味が少なく、さわやかな甘みが特長です。

今日は熊本県産のスイートスプリングでした。

種があり、食べづらいかなと心配しましたが、子供たちは上手に食べていました。

病院 学校の様子

今日は発育測定の様子を見てきました。

荻上先生からは新型コロナウイルス感染予防のお話がありました。

また、今年から身長と体重を同時に測れる機械が導入されたので、子どもたちは新しい機械の登場に興奮していました。

 

鉛筆 授業の様子

今日は低学年の書初めの様子を見てきました。

低学年は筆ではなく、フェルトペンを使って書初めを書きます。

みんなお手本の字を見ながら一生懸命頑張って書いていました。

家庭科・調理 1月14日

チキンライス 牛乳 ポトフ ヨーグルト

 

チキンライスは、給食室の釜で炊いたごはんです。

ケチャップ味でとても人気があり、今日もほとんど残りがありませんでした。

今日のヨーグルトは給食で初めて出しました。

「バニラ?」「アイス?」と、給食を取りに来た当番さんたちは興味津々な様子で運んでいました。

鉛筆 授業の様子

今日は中学年の競書会の様子を見てきました。

高学年に負けず劣らず集中して書いている様子が見られました。

 

家庭科・調理 1月13日

わかめごはん 牛乳 おぞう煮 くりきんとん 田作り

 

1月最初のごはんの日はおせち給食です。

毎年、手作りのくりきんとんと田作りを作っています。

おせち料理は好き嫌いの分かれる献立で、田作りをバリバリと食べている子もいれば、いわしが苦くて苦手と言う子もいました。

好きな子にとってはとても好評で、先生方にも毎年好評を頂いています。

食文化を伝えるため、今後も出していきたいと思っています。

九州産の栗の甘露煮と茹でてつぶしたさつまいもを混ぜ合わせ、調味料(砂糖・みりん・塩・水)を入れて、ちょうど良い固さになるまで水分を飛ばしました。

栗の食感が良いアクセントになり、甘くておいしかったです。

おぞう煮は、鶏肉、かまぼこ、干ししいたけといった具材を入れているので、良いだしが出ていてとても好評でした。

家庭科・調理 1月12日

ほうとう 牛乳 いかと春菊のかき揚げ

 

今日は、山梨県の郷土料理の「ほうとう」でした。

本来は、太めの麺を野菜と一緒に味噌仕立ての汁で煮込んだ料理ですが、給食では平打ち麺を入れて食べます。

とても寒い一日だったので、体が温まる献立でした。

鉛筆 授業の様子

今日は高学年の競書会の様子を見てきました。

子どもたちは、さすが高学年といった様子で、一文字一文字集中して取り組んでいました。

 

昼 学校の様子

新年あけましておめでとうございます。

令和3年も原町小学校をよろしくお願いします。

ということで、今日から3学期が始まりました。始業式ではこれからの生活についてのお話がありました。

3学期をどう過ごしていくのか、お話を聞きながら子どもたちは真剣に考えている様子でした。

家庭科・調理 1月8日

メロンパン 牛乳 ポークビーンズ 切り干し大根のサラダ

 

始業式とともに、3学期の給食が始まりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

初日は、子供たちの好きなメロンパンとポークビーンズでした。

 

「切り干し大根のサラダ」も人気のある献立です。

切り干し大根をキャベツ・にんじん・コーンと一緒に茹で、ツナと手作りドレッシングを合わせて食べます。

今月24日の全国学校給食週間に合わせて児童に配布するリーフレット「川口市の学校給食」にレシピが掲載されますので、どうぞご覧ください。

星 学校の様子

今日は終業式の様子を撮影しました。

校長先生からは、先日の医療従事者の方へのメッセージについてお話がありました。子どもたちからのメッセージを見て、とても喜んでくれたそうです。

子どもたちも校長先生のお話を真剣な顔で聞いていました。

明日から冬休みになりますが、けがや病気に気を付けて、元気に三学期に会いたいですね。

それでは、良いお年を!

家庭科・調理 12月23日

オムライス 牛乳 ポトフ ケーキ

 

2学期の給食最終日は、毎年子供たちが楽しみにしているクリスマスケーキの献立です。

特に1年生は初めてのケーキだったので、とても喜んでいました。

オムライスは、キャロットピラフに薄焼き卵をかぶせ、ケチャップをかけて食べます。

自分たちでオムライスを作り、楽しんで食べられる給食でした。

ポトフは、先に豚肉をじっくりと煮ます。

お肉が柔らかくなったら、たくさんの野菜を入れ、一緒に煮込んで完成です。

お肉と野菜のうま味がたっぷりのスープでした。

 

今日で2学期の給食が無事に終了しました。

来学期も安全安心でおいしい給食を提供していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

イベント 学校の様子

12月21、22日に医療従事者の方へのメッセージを募集しました。

たった二日間だけでしたが、たくさんの子どもたちからメッセージが届きました

子どもたちからの感謝や応援の気持ちがたくさんの方に伝わるといいですね。

 

 

家庭科・調理 12月22日

炒めそば五目あんかけ 牛乳 ぎょうざ

 

「炒めそば五目あんかけ」は久しぶりの献立です。

油で炒めた麺に、お肉と野菜たっぷりのあんを掛けて食べる献立です。

麺にも塩こしょうで味付けをして香ばしく炒めているので、麺だけでもおいしいと好評でした。

麺は、一度に全量だと炒めるのに時間がかかって焦げ付いてしまうため、数回に分けて炒めました。

あんのほうは、豚肉・たまねぎ・にんじん・たけのこ・はくさい・もやし・うずら卵・干ししいたけ・しょうが・にんにくといった食材をたっぷり使って作りました。

最後に酢を少し入れているので、油っこくなく、さっぱりした後味でした。

鉛筆 授業の様子

今日は4年生の書初め練習の様子を見に行きました。

書き終わった後もそのままにするのではなく、字のバランスを確認して次に生かしていました。

家庭科・調理 12月21日

ごはん 牛乳 さばのみそ煮 ひじきの五目煮 かきたま汁

 

今日は和食の献立でした。

魚料理やひじきの煮物は子供たちに敬遠されそうな印象ですが、子供たちに人気があります。

特に、さばのみそ煮は骨が無く、甘めの味付けなので、いつも好評です。

今日も、ごはんと一緒によく食べていました。

晴れ 授業の様子

今日はなかよしの生活の時間にお邪魔しました。

なかよしの一年生は自分たちで鉢や土の準備をして、チューリップの球根を植えました。

来年の春にはきれいな花が咲いているといいですね。

鉛筆 授業の様子

今日は3年生の書初め練習の様子を見てきました。

画仙紙で書くのは初めてだと思いますが、一生懸命集中して取り組んでいました。

 

家庭科・調理 12月18日

バターロール 牛乳 ボイルウインナー ジャーマンポテト 野菜スープ

 

今日はドイツ料理の献立として、ドイツ料理の定番の「ウインナー」と「ジャーマンポテト」を出しました。

ウインナーは、普段の給食では皮なしの短いものを使用していますが、今日は初めて、長さのある皮付きのウインナーを使用しました。

いつものウインナーに比べて噛み応えがあり、満足感がありました。

 

ジャーマンポテトは、じゃがいもを素揚げして、たまねぎとベーコンをバター・塩こしょうで炒めたものとあわせました。

バターが香る、パンに合うおかずでした。

家庭科・調理 12月17日

カレーライス 牛乳 ほうれんそうのソテー

 

今日は子供たちの大好きなカレーライスでした。

給食を取りにくる当番の子たちから、「今日はカレーだ!」という嬉しそうな声が聞こえました。

ほうれんそうのソテーも、旬のほうれんそうとコーンがたっぷりで好評でした。

給食委員会の児童が作成した掲示物です。

今日のソテーは、今が旬の群馬県産のほうれん草を使用しました。

旬のほうれん草は、夏場のほうれん草より栄養価が高く、味もおいしいそうです。

ご家庭でも、旬の野菜をたくさん味わってください。 

鉛筆 授業の様子

今日は1年生の国語の時間にお邪魔しました。

1年生はひらがなや句読点の書く位置を確認しながら勉強していました。

「ち」と「ら」の違いを話し合う姿はとてもかわいらしかったです。

家庭科・調理 12月16日

ごはん 牛乳 四川どうふ わんたんスープ

 

今日は「四川どうふ」でした。

「マーボーどうふ」との違いを聞かれることがありますが、「四川どうふ」はしょうゆベース、「マーボーどうふ」はみそベースの味付けです。

どちらも子供たちに好評で、今日も残り無く食べてくれていました。

寒い日が続き、給食室も冷え込むようになってきました。

厳しい寒さの中調理しているので、釜からの湯気が真っ白で、中が見えないことがあります。

体育・スポーツ 授業の様子

今日は2年生の生活の時間にお邪魔しました。

2年生は昔懐かしの遊びをやっているそうです。おはじきやめんこ、はねつきなどをやっています。

最近はやっている人を見なくなりましたが、実際に遊んでみるととても楽しいですね。

体育・スポーツ 授業の様子

今日は5年生の体育の時間にお邪魔しました。

バスケの授業の風景ですね。お互いに声を掛け合って、攻めや守備を行っていました。

 

家庭科・調理 12月15日

きつねうどん 牛乳 かじきとポテトのアーモンドあえ りんご

 

今日は、子供たちの好きな麺の献立でした。

おかずの「かじきとポテトのアーモンドあえ」は、揚げたかじきとじゃがいもを、甘辛いタレとアーモンドであえます。

かじきは噛み応えがある魚なので、特に低学年が食べられるか心配しましたが、おいしいと言って食べてくれていました。

「きつねうどん」は、かつお節と煮干しでだしをとり、干ししいたけも入れたので、うまみたっぷりの汁でした。

具だくさんで、おいしいうどんでした。

家庭科・調理 12月14日

豚キムチチャーハン 牛乳 トック みかん

 

キムチチャーハンは、好きな給食の上位に入る人気献立です。

今日は、鶏肉ではなく豚肉で作った「豚キムチチャーハン」でした。

鶏肉だとさっぱりした味ですが、豚肉でつくるとコクのあるおいしさになります。

今日も好評で、残りはほとんどありませんでした。

美術・図工 授業の様子

今日はなかよし学級の生活単元にお邪魔しました。

今回はお正月用のかざりの続きを作っていました。

難しい作業もありましたが、頑張って作っていました。

美術・図工 学校の様子

11月の終わりから12月の初めにかけて、行内作品展を行っていました。

図工の授業に作った作品やクラブで作った作品など様々なものが展示されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉛筆 授業の様子

今日は6年生のテストの様子を見てきました。

集中して問題に取り組む姿は、さすが6年生といったところでしょうか。

家庭科・調理 12月11日

リースパン 牛乳 チキンのトマト煮 根菜のぽかぽかスープ

 

今日は原町小学校だけの献立で、一足はやいクリスマス気分を楽しんでもらえるメニューにしました。

「チキンのトマト煮」は、鶏肉を揚げてから、釜で煮込んで作ったトマトソースにあわせました。

トマトの酸味が苦手な子もいましたが、全体的によく食べてくれていました。

 

「根菜のぽかぽかスープ」は、ベーコン・玉ねぎと、根菜の大根・にんじん・じゃがいもを入れたスープです。

根菜は体を温める働きがあるそうで、寒い季節にぴったりのスープです。

リースパンは、給食で初めて出しました。

デニッシュ生地の甘いパンで、とても好評でした。

家庭科・調理 12月10日

ごはん 牛乳 すき焼き ほうれんそうのおひたし

 

先週金曜日の「ビーフシチュー」と同様、無償提供していただいた埼玉県産和牛を使用して、「すき焼き」を作りました。

午前中からすき焼きを煮込んでいるいいにおいが教室に届いていて、子供たちは給食時間を期待して待っていてくれていたそうです。

大好評で、残りはほぼゼロでした。

 

お肉は前回と同じく、埼玉県産の『武州和牛』という黒毛和牛です。

きれいにサシの入った肩ロース肉をたっぷりと使用させていただきました。

一緒に煮込んだ焼き豆腐も味が染みていておいしかったと好評でした。

「ほうれんそうのおひたし」には、旬のほうれん草と白菜をたっぷり使用しています。

旬の野菜の甘みが味わえるおかずでした。

鉛筆 授業の様子

今日は1年生の国語の授業にお邪魔しました。子どもたちは日付と曜日の詩を練習していて、最後に音読の発表をしました。

とてもかわいらしかったです。

会議・研修 学校の様子

今日の児童集会では、人権についてのお話をしました。

子どもたちにとっては少し難しい話でしたが、今回お話に出てきたことを心にとめ、人それぞれの考えを尊重できるようになってほしいですね。

家庭科・調理 12月9日

とりごぼうピラフ 牛乳 いかナゲット ホワイトスープ

 

今日のごはんは、鶏肉とごぼうのピラフです。

ごぼうは和食のイメージですが、洋風の味付けでも好評で、残りはほとんどありませんでした。

 

ホワイトスープは、ベーコンの他に、たまねぎ・にんじん・だいこん・キャベツをたっぷり入れたコンソメスープに牛乳を合わせたスープです。

クリームスープよりさらっとした飲みやすいスープです。

お祝い 学校の様子

今日は「市内ふれあいなわとび大会」の表彰を行いました。

原町小学校では、8人の子どもたちが入賞し、校長先生から賞状を受け取りました。

次のなわとび大会でも頑張ってほしいですね。

家庭科・調理 12月8日

カレーなんばん 牛乳 大学いも チーズ

 

カレーなんばんは、とろみがあって温かいので、肌寒い日にぴったりの麺類です。

子供たちの好きなカレー味なので、いつも好評です。

チーズは久しぶりに給食に出しました。

サッカーボールの他に動物や海の生き物など、いろいろな形があり、子供たちは楽しんで食べていました。

鉛筆 授業の様子

今日は2年生の国語の時間にお邪魔しました。

冬について考える授業で、冬にまつわるいろんなものを出し合いながら、ノートに書いていました。

子どもならではの自由な発想で、いろんなものがでていました。

家庭科・調理 12月7日

ごはん 牛乳 豚肉のうま煮 白菜のみそ汁 みかん

 

今日の「豚肉のうま煮」は豚もも肉をこんにゃく・だいこん・にんじん・さといも・しょうが・にんにくで煮込み、最後にチンゲンサイを入れひと煮立ちさせています。

たくさんの食材から出たうま味が、お肉や野菜によく染みていました。

豚肉がもも肉なので噛み応えがありましたが、子どもたちはよく噛んで食べていました。

「白菜のみそ汁」は、旬の白菜をたくさん使いました。

白菜に甘みがあっておいしかったです。

今日は、野菜たっぷりの献立でした。

飛行機 授業の様子

今日は5年生の外国語の授業を見に行きました。

自分が行きたい国とその理由について、友達に聞いたり、答えたりする活動をしていました。

家庭科・調理 12月4日

子供パン 牛乳 ビーフシチュー ブロッコリーのサラダ

 

今日のビーフシチューの牛肉は、埼玉県より無償で提供していただいた県産の『武州和牛』というブランドの黒毛和牛を使用しました。

これは、新型コロナウイルスの影響により、消費が落ち込んでしまった高級牛肉を学校給食で使用することで、需要の喚起や県内の肉用牛農家を支援するという目的の事業です。

また、子供たちにおいしい県産和牛を味わってもらい、埼玉県の畜産への理解を深めてもらう目的もあります。

 

とてもおいしいお肉で、「お肉がやわらかい」「ほっぺが落ちそうなほどおいしい」と大好評でした。

来週は10日のすき焼きで同じ和牛を使用予定なので楽しみにしてください。

 

お肉はもともと柔らかいお肉でしたが、じっくりと煮込みました。

デミグラスソースと、バターたっぷりの手作りルー、仕上げの生クリームで濃厚なビーフシチューができました。

給食室前に給食委員会の児童が書いてくれたポスターを掲示しました。

 

本日、埼玉県の畜産についてのリーフレットを配布しましたので、ご家庭でお子さんとご覧になってください。

今日のビーフシチューは「もも肉」、来週のすき焼きは「肩ロース肉」を使用します。

どこの部位なのかリーフレットで確認してみてください。

 

今日はサラダのブロッコリーも、埼玉県産でした。

新鮮でおいしかったです。

 

家庭科・調理 12月3日

ごはん 牛乳 たらのごまみそあえ せんべい汁 のりの佃煮

 

今日のせんべい汁は、青森県の郷土料理です。

鶏肉・にんじん・ごぼう・しめじ・長ねぎといった具材と、たくさんのせんべいを入れたので食べ応えがありました。

のりの佃煮は、久しぶりに給食に出しました。

意外にも苦手な子が多かったようで、驚きました。

せんべい汁用の南部せんべいを割って、汁に入れました。

煮込んでもしっかりとした食感がありました。

病院 学校の様子

今日は4年生の身体測定の様子を見てきました。

養護の荻上先生から、顔の筋肉の話を聞き、笑顔になったり、口角を上げたりしながら、顔をほぐしていました。

家庭科・調理 12月2日

くわいごはん 牛乳 わかさぎの天ぷら 豚汁

 

今日は、年に1度のくわいごはんです。

給食では毎年12月にくわいを出しています。

くわいは、しっかりとした芽が出ている見た目から「めでたい(芽出たい)」とされ、縁起の良い食べ物として正月のおせち料理に用いられます。

埼玉県と広島県で日本の生産量の90%を占め、埼玉県では、さいたま市、越谷市、草加市で主に生産されています。

今日は埼玉県産と広島県産の両方を使用しました。

素揚げしたくわいを炊きあがったごはんに混ぜこみます。

揚げたくわいは、ほくほくした食感で甘みがあります。

少しほろ苦さもありますが、子供たちはよく食べていました。

学校 学校の様子

今日は全校朝会がありました。

12月の生活目標や表彰など、放送でのお話でしたが、子どもたちは前を向いて真剣にお話を聞いたり、表彰された子に届くような大きな拍手をしていました。

家庭科・調理 12月1日

タンメン 牛乳 てり焼きまん

 

今日のてり焼きまんは、鶏肉をしょうゆとお酢と三温糖で煮たものを小麦粉で作った生地の中に入れて、蒸し上げました。

甘いお肉がふわふわの生地に合って、とても好評でした。

てり焼きまんは、ふっくらとおいしく出来ました。

タンメンは、たくさんの肉や野菜が入り、片栗粉でとろみもつけるので、栄養満点で体が温まる献立です。

今日は、旬の白菜をたっぷり入れました。

美術・図工 授業の様子

今日は3年生の図工の時間にお邪魔してきました。

3年生では、金づちと釘を使った作品を作るところです。

一体どんな作品に仕上がるのでしょうね。

音楽 授業の様子

1年生の音楽の様子です。

旋律に耳を傾けて、どんな感じがしたかプリントに書いていました。

みんな集中して聞いていたので、たくさん感想を書いていました。

家庭科・調理 11月30日

茶飯 牛乳 おでん 小松菜としめじの炒め物

 

おでんは、子供によって大好きな子と苦手な子に分かれる献立です。

特に練り物や昆布が苦手な子が多いようです。

好きな子は、「おいしいです!」と言ってたくさん食べてくれていました。

また、今日の副菜は、埼玉県産の小松菜を使いました。

小松菜のしゃきしゃきした食感がおいしい炒め物でした。

釜いっぱいにおでんを作りました。

たくさんの食材を一緒に煮込むことができるので、大量調理ではとてもおいしく作ることができます。

視聴覚 授業の様子

今日は6年生がオンライン社会科見学を行いました。

川口教育員会の方の協力のもと、日光東照宮の様子をzoomを使って見学しました。

日光東照宮の見どころや川口市との関わりについて学ぶことができました。

家庭科・調理 11月27日(金)

揚げパン(きなこ) 牛乳 くりときのこのクリーム煮 花みかん

 

今日の揚げパンはきなこ味でした。

きなこに同量の砂糖と、ほんの少しの塩(一人当たり0.05g)を加えたものをまぶしています。

きなこの香ばしさがおいしい揚げパンです。

国語で「すがたをかえる大豆」を学習した3年生からは、揚げパンを見て、「大豆だ」と反応している声が聞こえてきました。

今シーズン、みかんは数回出していますが、毎回甘みが増しておいしくなっています。

今日も愛媛県産の温州みかんでした。

「花みかん」という献立名は、半分にカットした断面が花のように見えるので名付けました。

ジューシーでとても甘いみかんでした。

Eメール 学校の様子

先週の金曜日から「ハッピーレター」の紹介をお昼の放送で行っています。

最初は2通から始まった企画でしたが、今では毎日30通もの手紙が放送室に届きます。

届いている手紙はまだすべて紹介できていないので、低学年の手紙が多いですが、中・高学年の子どもたちからも手紙が届いており、思いのこもった手紙を紹介するのが、今から楽しみです。

今日ははらまっちからも届きました。

家庭科・調理 11月26日

ごはん 牛乳 和風とり塩から揚げ まゆ玉汁

 

今日のから揚げは、塩・だしのもと・酒・しょうがで下味を付けた鶏肉に、片栗粉をまぶして揚げ、最後に塩と砂糖を少量掛けました。

いつものから揚げより、さっぱりした味のから揚げです。

子供たちからは「もっと食べたい」と言われるほど好評でした。

まゆ玉汁は、養蚕が盛んだった秩父地方の郷土料理です。

蚕の繭に見立てた団子を作って飾り、固くなった団子を汁に入れて食べていたそうです。

家庭科・調理 11月25日

ひじきピラフ 牛乳 米粉めん入り野菜スープ クレープ

 

ひじきピラフは、ひじきの味も気にならず、子供たちはよく食べていました。

野菜スープ、クレープも好評で、全体的に残りがほとんどありませんでした。

音楽 学校の様子

今日は6年生のミュージックフェスタが行われました。

この日のために6年生の子どもたちは休み時間や少しの空き時間を使って一所懸命練習していました。

本番では大きなミスもなく落ち着いた様子で最後までやり切り、達成感ある表情を浮かべていました。

 

グループ キャンドルファイヤーの様子

今日は5年生のキャンドルファイヤーを行いました。

準備期間が短いながらも、司会の子どもたちを筆頭にみんなで協力し合いが、無事に終えることができました。

子どもたちはキャンドルファイヤーでは落ち着いて、レクリエーションでは全力で楽しんでいました。

家庭科・調理 11月24日

おっきりこみ 牛乳 しゃくし菜まん かき

 

「おっきりこみ」は、秩父地方の郷土料理です。

寒い時期によく食べられる、幅の広いうどんをたくさんの野菜と一緒に煮込んだ料理で、深谷などでは「煮ぼうとう」とも呼ばれているそうです。

今日は、おっきりこみに合わせて、うどんを平打ち麺にしました。

「しゃくし菜」は、秩父地方の特産品で、葉がしゃくし(しゃもじ)の形をしていることが名前の由来です。

しゃきしゃきした食感が特徴で、今日は肉まんの中に入っていましたが、しゃくし菜の食感がしっかり残っていました。

音楽 授業の様子

今日は6年生の音楽会練習を見てきました。

子どもたちは一丸となって練習しており、自分たちで声をかけながら動いていました。

来週の本番では120パーセントの力を発揮して、成功してほしいですね。

家庭科・調理 11月20日

きのこの森のスパゲティ 牛乳 ほきのバジル揚げ みかん

 

今日は人気のスパゲティの献立でした。

とりささみ・ベーコン・えび・きのこ(しめじ・えのき・マッシュルーム・しいたけ)といったうま味の出る食材をたくさん入れているので、スパゲティにいい味が染みていてとても好評でした。

ほきのバジル揚げも、白身魚のほきにバジルソースが良く合っていて食べやすく、人気があります。

美術・図工 授業の様子

今日は1年生の図工の時間にお邪魔してきました。

子どもたちは思い思いの作品を作っており、不思議なオブジェや手持ちのバッグを作っている子も見られました。

家庭科・調理 11月19日

ごはん 牛乳 和風ハンバーグ まごわ(は)やさしいスープ

 

今日のハンバーグは、えのき・エリンギ・大根おろしをしょうゆなどで調味した和風ソースを掛けました。

酢やレモン汁も入れたので、後味さわやかでした。

きのこがたっぷりでしたが、苦手な子もハンバーグと一緒に残さず食べられたようです。

ほとんど残食がありませんでした。

「まごわやさしい」は、健康的な食生活を送るために役立つの和の食材の頭文字です。

まめ・ごま・わかめ(海藻)・やさい・さかな・しいたけ(きのこ)・いものことを言います。

 

今日は、「まごわやさしい」食材を全て入れてスープをつくりました。

豆腐・ごま・ごま油・わかめ・たまねぎ・にんじん・なると(さかな)・しいたけ・じゃがいもの入った具だくさんのスープになりました。

和風だしで作りましたが、中華のわかめスープに似た味で、子供たちに好評でした。 

家庭科・調理 11月18日

かてめし 牛乳 彩の国みそ汁 いがまんじゅう

 

「かてめし」は、秩父の郷土料理の炊き込みご飯です。

具でごはんの量(糧=かて)を増やしているので、「かてめし」というそうです。

給食では、にんじん・ごぼう・高野豆腐・干ししいたけ・刻み昆布を入れました。

しいたけや昆布のうま味が出て、おいしいご飯でした。

 

「彩の国みそ汁」は、埼玉県産のかぶ・さといも・こまつなを使用しました。

みそも、いつも使っている埼玉県産の「彩花みそ」です。

「いがまんじゅう」は埼玉県の北部(鴻巣市・羽生市・加須市など)に伝わる和菓子で、おまんじゅうをお赤飯でおおっているのが特徴です。

お祭りや祝い事の際に作られた縁起物だそうで、見た目が栗のいがに似ていることからその名前が付いたそうです。

学校の様子

今日は就学時健診を行いました。

コロナ渦ということで、例年とは違った流れになりましたが、6年生の児童の協力もあり、無事に終えることができました。

イベント 授業の様子

今日は6年生と4年生の交流会を行いました。

6年生は国語の授業の時間を使って、4年生が楽しめるよう相談しながら今日を迎えました。

様々なチャレンジを作っていたので、4年生も楽しそうに遊んでいました。

家庭科・調理 11月17日

マーボーめん 牛乳 ひじきぎょうざ

 

今日は、新しい献立の「マーボーめん」でした。

赤みそ・しょうゆ・さとう・中華スープのもとで味付けしたスープに、豆腐・豚ひき・にんじん・たまねぎ・ながねぎ・にんにく・しょうがが入っています。

片栗粉でとろみをつけているので、体の温まるスープでした。

子供たちにとても好評で良かったです。

美術・図工 授業の様子

2年生の生活の時間では、収穫したサツマイモを使って「いもはん」を作りました。

子どもたちも初めての経験なので、模様を掘るのは大変そうでしたが、とても楽しそうに活動していました。

 

家庭科・調理 11月16日

サイコロカレー 牛乳 秋のフルーツカクテル

 

今日のカレーは、具材をサイコロ状に切った「サイコロカレー」でした。

具は、鶏もも肉・たまねぎ・にんじん・だいこん・さつまいも・しょうがです。

いつもと違うカレーですが、子供たちは喜んで食べてくれていました。

 

大量のたまねぎ・にんじん・だいこんを角切りにしました。

だいこんは下茹で、さつまいもは素揚げしてからカレーに入れました。

香ばしくて甘いさつまいもでした。

「秋のフルーツカクテル」には、旬の果物である梨とりんごを入れました。

シロップには埼玉県産のゆず果汁を使いました。

学校 授業の様子

今日は3年生の授業の様子を見てきました。

静かにテストに集中する場面や協力して掃除をしている場面など

子どもたちが頑張っている姿が見られました。

家庭科・調理 11月13日

ツイストパン 牛乳 大豆の洋風煮 切り干し大根のサラダ

 

切り干し大根のサラダは、切り干し大根、キャベツ、にんじん、コーンを茹で、水煮のツナと合わせて食べるサラダです。

ドレッシングは給食室で手作りです。

切り干し大根は煮物のイメージがありますが、サラダでもおいしく食べられます。

子供たちは「野菜がおいしい」と言って、よく食べてくれていました。

病院 学校の様子

今日は5年生の救急講習の様子を見てきました。

AEDの使い方や胸骨圧迫の正しい行い方などを学んでいました。

終わった後、子どもたちに感想を聞くと「すごく勉強になった。」と言っていました。

家庭科・調理 11月12日

彩の国おこわ 牛乳 いわしの佃煮 かきたま汁

 

「彩の国おこわ」は、埼玉県産の食材を使ったごはんです。

今日は、お米・大豆・しょうゆ・さといもを使いました。

やさしいしょうゆ味で、子供たちに好評でした。

さといもは、素揚げしてから炊きあがったごはんに混ぜ込みます。

油で揚げることで、さといもが苦手な子でも食べられていたようです。

しょうゆ・お米も埼玉県産です。

お米は毎日の給食でも同じ物を使っています。

 

美術・図工 授業の様子

今日は2年生の図工の時間にお邪魔しました。

「カッターナイフタワー」という授業で、カッターを使って厚紙を切り立体物をつくる活動を行っていました。

家庭科・調理 11月11日

ごはん 牛乳 とりとカシューナッツの炒め煮 春雨スープ

 

今日は中華料理です。

とりとカシューナッツの炒め煮は、でんぷんを付けて揚げた鶏むね肉をたまねぎ・にんじん・たけのこ・ピーマン・干ししいたけ・カシューナッツと炒め合わせます。

具だくさんでおいしい炒め物です。

鉛筆 授業の様子

今日は4年生のテストの様子を見てきました。

CDを聴いてから取り組むテストでしたが、子どもたちは大事なところをしっかりメモして問題を解いていました。

家庭科・調理 11月10日

ソース焼きうどん 牛乳 みそポテト きゅぽらんゼリー

 

今日は「川口の日」ということで、鳩ヶ谷地区のご当地グルメの「ソース焼きうどん」と「きゅぽらんゼリー」でした。

みそポテトは秩父の郷土料理で、小麦粉をまぶしたじゃがいもに甘めのみそダレを絡めました。

地元では今もおやつやご飯のおかずなどで親しまれている料理で、給食でも子供たちに好評でした。

 

ソース焼きうどんは、鳩ヶ谷商工会がソース会社と共同開発した、焼きうどん専用ソースを使って作りました。

みそポテトのみそは、埼玉県産大豆・米で作られている「彩花みそ(赤)」を使用しました。

給食で使っているみそは、全て「彩花みそ」です。

ノート・レポート 授業の様子

今日は6年生の国語の授業にお邪魔しました。

狂言を実際に発表する時間だったのですが、セリフだけでなく動きもマネしている児童もいて見ていてとても楽しかったです。

家庭科・調理 11月9日

鉄骨いなりちらし 牛乳 鋳物汁

 

今日は、川口のB級グルメの「鉄骨いなり」を給食用にアレンジした「鉄骨いなりちらし」と、川口の鋳物職人が古くから栄養補給に食べていたという「鋳物汁」でした。

鋳物汁は、赤みそ、白みそをブレンドして使い、最後に溶かした鉄を表現したごま油を入れるのがポイントです。

具材は豆腐・たまねぎ・にんじん・こんにゃくとシンプルですが、意外にも子供たちに大好評の汁物です。

 

「鉄骨いなりちらし」は鋳物工場のお稲荷様と“鉄”のイメージから、鉄分を多く含んでいるひじき・小えび・白ごまを使用しています。

 

給食だよりでもお知らせしたとおり、11月は「彩の国ふるさと学校給食月間」です。

地場産物を取り入れた給食による郷土学習を行うなど、ふるさとへの愛着を深める学校給食活動を推進しています。

今月は、ふるさとである川口市や埼玉県に興味や関心を持ってもらえるような給食をたくさん提供していきます。

家庭科・調理 11月6日

きゅぽらんパン 牛乳 コーンシチュー 秋の味覚たっぷりごまあえ

 

11月10日の川口の日が近いということで、今日は年に1度のきゅぽらんパンでした。

メロンパンの裏にきゅぽらんの焼き印が押してあります。

子供たちは、おいしくてかわいいパンを喜んで食べていました。

 

秋の味覚たっぷりごまあえは、今の時期においしいブロッコリーとさつまいもをごま和えにしました。

ブロッコリーは埼玉県産、さつまいもは千葉県産でした。

きゅぽらんパンの食べ方は人それぞれで、きれいに周りだけ食べている子もいました。

他にもシチューに付けて食べたり、様々な食べ方で味わっていました。

鉛筆 授業の様子

今日は六年生が租税教室を行いました。

税がどのように使われているかなど、これからの生活に関わることを学びました。

 

注意 学校の様子

今日は津波防災の日ということで、市内で緊急地震速報の訓令を行っていました。

それに合わせて、原町小学校でも放送に従い防災訓練を行いました。

机の下に避難する、その場にしゃがむなど、それぞれの場所にあった避難方法を行うことができました。

家庭科・調理 11月5日

ごはん 牛乳 ジャージャンどうふ 春巻 りんご

 

今日のジャージャンどうふは中国の家庭料理で、漢字では「家常豆腐」と書きます。

本来は豆腐を揚げて作るそうですが、今日は厚揚げで作りました。

酒・砂糖・しょうゆ・赤みそ・トウバンジャンで味付けし、でんぷんでとろみを付けました。

しっかりした味で、ごはんに良く合う料理でした。

 

今日の厚揚げは、埼玉県産大豆で作られたものを使いました。

外側は香ばしく、中は柔らかくておいしかったです。

会議・研修 学校の様子

今日の全校朝会は、全編テレビ放送で行いました。

やはり、しゃべっている人がテレビに映っていると子どもたちがすごく食いついてくれました。

 

家庭科・調理 11月4日

しゃくし菜じゃこごはん 牛乳 豚汁 みかん

 

今日のごはんに入っている「しゃくし菜」は、秩父地方で古くから作られている葉野菜です。

正式な名前は「雪白体菜(せっぱくたいさい)」と言いますが、歯の形が「杓子(しゃくし)」という、汁物やご飯をよそう道具に似ていることから、「しゃくし菜」と呼ばれています。

しゃきしゃきした食感が特徴で、秩父地方では晩秋に収穫したものを漬物にして、冬の保存食にしていたそうです。

 

今日は、しゃくし菜漬けをちりめんじゃこ、ごま、油揚げ、調味料と一緒に炊き込みました。

大人好みの味かなと心配しましたが、子供たちはよく食べてくれていました。

昼 授業の様子

今日は2年生がサツマイモの収穫を行いました。

大きいものから小さいものまで様々でしたが、

子どもたちはみな、楽しんで収穫していました。

家庭科・調理 11月2日

ごはん 牛乳 ぶりの揚げてり焼き 紅白すまし汁 ぶどうゼリー

 

今日は、原町小学校の開校記念日です。

お祝いとして、おめでたい紅白のはんぺんをすまし汁に入れました。

ぶりは給食室で焼くことが出来ないので、でんぷんを付けて揚げてから、てり焼き風のタレを絡めました。

身が柔らかく、臭みもなかったので、子供たちにとても好評でした。

「ごはんと一緒に食べるとすごくおいしい。」と言ってもらえて、嬉しかったです。

 

 

11月の給食だよりでもお知らせしましたが、今日の「ぶり」は「学校におけるおさかな消費緊急対策事業」という取組を利用し、鹿児島県産の養殖ぶり「鰤王」(ぶりおう)の無償提供を受けました。

この事業は、新型コロナウイルスの影響を受け、消費が落ちてしまった養殖魚を給食で提供することで、消費を促進するという目的で実施されています。

1月には同じ事業より、かんぱちの使用を予定しているので、楽しみにしてください。

夜 星の話④

今日(10/31)はハロウィンです。

それと同時に今月2回目の満月の日でもあります。

月に2回目の満月はブルームーンと呼ばれ、数年に1度しか訪れない希少な現象だそうです。

今回を逃すと、次にみられるのは2023年になるそうなので、ハロウィンパーティや仮装だけでなく

空を見上げてきれいな満月を見るのも風流かもしれませんね。

23:50頃にきれいな満月になるそうなので、夜更かしをしない程度に観察してみてください。

注意 避難訓練の様子

今日は避難訓練を行いました。

子どもたちは先生方の指示に従い素早く避難することができました。

また、先生方も本番さながらに緊迫感をもって行動していました。

家庭科・調理 10月30日

黒パン 牛乳 フライドチキン ほうれんそうのソテー かぼちゃのクリームスープ

 

今日は、子供たちの大好きなから揚げにスパイスをきかせた、フライドチキンでした。

1年生だと「ちょっと辛い」と言う子もいましたが、大人気で残りはほとんどありませんでした。

スープは、明日がハロウィンということで、かぼちゃのスープにしました。

かぼちゃがなめらかに溶けていて、甘くておいしいスープでした。

夜 星の話③

今日(10/29)は十三夜です。

十五夜(中秋の名月)は、中国や台湾、韓国でも習慣になっていますが、この十三夜は日本独自のものだそうです。

 十五夜を別名『芋名月』十三夜を『豆名月』『栗名月』と呼び、この二つを合わせて『二夜の月』とも呼ばれています。

どちらか一歩の月だけ見ることを『片見月』といい、十五夜の月を見たら、十三夜の月も見ないと縁起が良くないと言われていました。

十五夜と比べ、十三夜はあまり有名ではないかもしれませんが、十三夜の頃になると秋晴れが多くなり、美しい月が見られることから、十三夜に曇りなしと言われてきました。(十五夜は、中秋の名月、十年に九年は見えず。と言われています。)

今夜も空が晴れて、きれいな月を眺められるといいですね。

家庭科・調理 10月29日

秋の実りカレー 牛乳 野菜サラダ

 

今日のカレーは、秋限定の「秋の実りカレー」でした。

秋の食材のさつまいも・しめじ・りんご(ペースト)を入れています。

お肉も豚肉ではなく鶏肉なので、いつものカレーとは少し違った味わいです。

さつまいもやりんごの甘味があり、みんな残さず食べていました。

家庭科・調理 授業の様子

5年生の家庭科にお邪魔してきました。

初ミシンの授業なので、戸惑う子も多かったですが、学校応援団の方の協力のおかげで無事に終えることができました。

この後、何度か練習をしてから本番になります。

一体どんな作品を作るのか、今から楽しみですね。

視聴覚 学校の様子

今日の児童集会は初の映像を使った発表でした。

新しい試みなので、子どもたちは興味津々で見ていました。

家庭科・調理 10月28日

とり五目ごはん 牛乳 わかさぎの天ぷら かきたま汁

 

今日のとり五目ごはんは、鶏もも肉、にんじん、ごぼう、たけのこ、くり、干ししいたけを炊き込みました。

調味料に砂糖とみりんが入っているので、甘みがあって子供たちに人気でした。

かきたま汁は卵がふんわりしていて、いつも好評です。

「また、このスープ作ってください」と嬉しい声をもらいました。

家庭科・調理 10月27日

みそラーメン 牛乳 ふかしいも みかん

 

今日は、子供たちの好きなラーメンの献立でした。

 みそラーメンは、赤みそと白みそをブレンドしています。

さつまいもやみかんは、子供たちの好きな食材なので、みんなおいしく食べていました。

さつまいもは千葉県産、みかんは愛媛県産でした。

みかんは手軽にビタミンが摂れるので、これからの季節におすすめの果物です。

みかんは、3回水を替えて洗浄した後、消毒用のお酢に漬けています。

給食は生で食べる食品以外は加熱することが原則なので、蒸し上がったさつまいもに振る塩は炒ってから使用しています。